読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数奇草

四畳半に魅せられた理系学生の備忘録

黄色信号

 

データ同化の講義をとることにしたのだが、すでに心がとてもしんどい。

家にいるときでさえ胸苦しさを感じる。やれるべきことを一つ一つこなしていくしかないと自分に言い聞かせてまずはローレンツモデルの勉強から始めようと思う。

 

それと同時並行にPythonの勉強も急ピッチで進めなくちゃならない。今までの自由時間が全て大学に奪われるかと感じるとどうしようもなく怖い。

四回生になって鬱病になる人が増えるらしいけど、これはそういうことなんだと納得している。

 

マイナスなことばかり書くとこの世から消滅しそうなので、最後にちょっと今日嬉しかったことを書く。

一回生のときの地学実験で3週くらいお世話になったTAの人がいたのだが、その人が当時僕のことをいたく気に入ってくれたことがあった。その人は今、別なキャンパスでドクターとして在籍しているらしいのだが、人づてに聞いた事ながらまだ僕のことを憶えていてくれたらしい。是非僕に自分と同じキャンパスに来て欲しいと今もなお気に入ってくれているようで、嬉しかった。僕はその期待に見合うかどうか分からないけれど、とりあえず頑張ってみます。